Solanaネット対応のPhantom Walletアプリのダウンロード方法から使い方まで簡単解説!

ウォレットの作成

Phantom walletとは?

PhantomWalletはSolanaブロックチェーンに対応しているウォレットです。Solana上のDefiやNFT、DEXなどを利用する際に必要になります。またSolanaネット上の仮想通貨を受け取る際にも必要になります。

Phantom Walletでできるようになること

Solanaネット上のトークンやNFTの保管、受送金やスワップが可能です。

・WalletにSolana、Solanaネットワークのトークンが保管できる
・NFTの保管
・トークンのスワップ

MetaMaskはSolanaに対応していない

現在MetamaskウォレットはSolanaに対応していません
そのため、SolanaやSolanaネット上のトークンを自分のウォレットで保管する場合はPhantom walletをダウンロードする必要があります。

Phantom wallet アプリの開設手順

まずは下記からアプリをダウンロードします。

  1. アプリをダウンロードします

2.「新規ウォレットの作成」を選択します

3. 指紋認証にチェックを入れて「次へ」を選する。

4.シークレットリカバリーフレーズをメモしておき「OK、保存しました」を選択する。

5. 利用規約にチェックを入れ「始める」を選択する。

6. ウォレットの作成が完了です!

パスワード、シークレットリカバリーフレーズの保管

パスワード、シークレットリカバリーフレーズはメモなどに残して保管しておきましょう。
シークレットリカバリーフレーズはパスワードをなくした時やアカウントを復元するために必要です。

またこれらの秘密鍵は必ず他人に教えてはいけませんこの情報があるとアカウントを乗っ取られたり、お金を引き出されます。
銀行でいうところの暗証番号と同じ位置付けのため管理には細心の注意を払ってください。

Web版アプリもある

今回はスマホ版アプリでの解説をしましたが、Web版アプリもあります。
使用する際はGoogle chromブラウザが対象になります。
基本的なアプリの解説手順は同じです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました