XRPLトークンの$GREYHOUNDについて~犬系ミーム~

XRPLedgerまとめ

何のトークン?

XRPL犬系ミームトークン。$GREYHOUNDトークンを発行しています。またXLS-20dのローンチと共にNFTの発行を予定しています。

GREYHOUNDの近況 2022.2.27更新

3.12にNFTのスナップショットが予定されています。NFTアートは XLS-20Dのローンチ時に配布されます。
保有数に応じてTierが分かれ配布されるNFTのレア度も変わります。下記の画像に条件が記載されています。

NFT特設サイトはこちらからアクセスできます⇩

Join the Greyhound NFT army!
A collection of 10,000 unique Greyhound NFTs hosted on the XRP Ledger. Each NFT has a custom artwork and its own individual personality! Let's enter the Metaver...

bitrueに上場済。ステーキングで最大50%(1ヶ月ロックアップ)のAPY利息が得られます。
イールドファーミングも実施され、年利60%のリワードが得られます。

SNS

Web,Twitterなどはこちらのリンクツリーからアクセスできます。

@GreyhoundCoin | Linktree
Linktree. Make your link do more.

$GREYHOUNDのトラストライン

https://xumm.community/?issuer=rJWBaKCpQw47vF4rr7XUNqr34i4CoXqhKJ&currency=Greyhound&limit=1000000000000

価格

最新の価格はこちらから確認できます。

Bitrue - Leading Digital Assets Exchange
Bitrue is the most secure and advanced exchange platform for buying, selling, transferring, and storing digital currency. It is safe and easy to use. We provid...

Whitepaper

はじめに

グレイハウンドは、XRP Ledger(XRPL)上のデフレ供給でコミュニティ主導のプロジェクトです。XRPLのユニークな特性は、スピードとアクセシビリティの点においてトークン化された資産に大きな可能性を与えます。
Greyhoundは、XRPのアーリーアダプターによって構築・運営されているプロジェクトです。
私たちのビジョンは、グレイハウンドの保有者たちが謎を解き、私たちのコミュニティのスカベンジャーハントに参加して報酬を得ることができる等の相互的な体験を創造することです。Greyhoundの開発プロセスは、コミュニティからのフィードバックとインプットに基づき、高度に構築される予定です。

XRPLを選んだ理由

XRPLは、主に大手銀行による国際送金のための決済プラットフォームとして利用されていますが、その設計と運用が洗練されているため、単なる決済処理プラットフォーム以上の機能を備えています。トークン化されたことにより多様なアプリケーションをサポートする能力がコミュニティに認められ、それを受けてXRPLの構築者が急増しています。XRPLには、他の通貨と比べて多くの利点があります。

送金スピード :3~5秒で決済されます。

スケーラビリティ
XRPLは常に1秒間に1500件のトランザクションを処理しており、約50,000件まで拡張可能です。

取引コスト
~ 0.00001 xrp(~0.000011ドル)。
[注 XRPLの取引コストはわずかですが、グレイハウンドの取引には1.5%の手数料を追加しています。これは供給量を減らし、HODLを奨励するためです。(デフレ)
ウォレット間でGreyhoundを移動させることも対象になるので注意が必要です!]。

信頼性
XRPLは9年間、大きな事故もなく稼働しています。事件もありません。

非中央集権性
XRPLは、分散した個々のノードがコンセンサスに合意することで取引を成立させる独自のプロトコルを採用しています。誰もが自由にネットワーク上にノードを設置することができ、中央管理者は存在しません。

環境への影響
XRPLは、他の多くのブロックチェーンと異なり、マイニングを必要としないため、取引の過程でエネルギーを浪費することがありません。

トークノミクス

最初の供給は1兆Greyhoundトークンで、次のように分割されます。
現在(2022.2.27)の供給は8886億Greyhoundトークンです。(9120億 2022.1.16)

コミュニティへの分配 – 5,500億(55%)
トークンは、XRPLでのエアドロップや、ソーシャルメディアやDiscordでのコミュニティ活動への参加に対する報酬として、コミュニティメンバーに配布されます。
主なエアドロップは8月24日から9月2日まで行われました。最初に設定された6000のトラストラインに、それぞれ5,000万トークンを配布しました。エアドロップ終了前に設立された余剰のトラストラインに500万トークンを配布しました。
流動性- 2,500億 (25%)
総供給量のかなりの部分が、流動性を提供するために取引所の上場を見越してエスクローされます。エスクローが必要以上に大きいことが明らかになった場合、余分なトークンはエアドロップされるか焼却されます。
ブランディング – 1,000億(10%)
この部分は、Greyhoundのブランドを向上させ、リーチを拡大するために確保されます。これは、グラフィックデザインやマーケティングのために専門家を雇ったり、仮想通貨メディアでの広告や取引所への上場料を支払ったりすることを意味します。
開発者 – 1,000億 (10%)
コミュニティが、この金額が供給量に比べて高すぎ、プロジェクトの成長の障害になる可能性があると判断した場合、開発者は自分のトークンの一部を燃やします。将来のマイルストーンでは、コミュニティへの報酬として、いずれにせよ供給量の一部を燃やすことを決定するかもしれません。私たちは完全な透明性を持って運営していきます。
注釈:これらのパーセンテージは、初期の比率を示すものに過ぎません。長期的なホドラーに報いるために、供給量を段階的に燃やしていく予定です。

コミュニティ活動

ハント
ソーシャルメディアやその他のプラットフォームに掲載されているスカベンジャー・ハントを解いて、グレイハウンドを獲得しましょう。
レース
パズルはSNSに投稿され、最も早くパズルを解いて解決策を提出したグレイハウンドに報酬が与えられます。レースはスピード勝負です!
レスキュー
狩りと似ていますが、「救出」はより多くのグレイハウンドが対象となり、時間内に見つからなければ燃やされてしまいます。

ステーキング報酬

GreyhoundをBitrueの「PowerPiggy」に賭けて、高いAPY(9%)を獲得することが可能になりました。これには、ホルダーが一定期間、資金をBitrueに「ロック」することが必要です。
取引ごとに1.5%の手数料がかかるので、利益を得るには数ヶ月間資金をロックしておく必要があることをお忘れなく!
今後、より良いステーキングリターンのオプションが検討される予定です。

今後の予定

私たちの現在の目標は、世界中のグレイハウンドホルダーのアクティブなコミュニティを構築することです。私たちは、Greyhoundが誰でもアクセスできるように、最大の取引所に上場したいと考えています。
現在、NFTと商品の開発を進めており、将来的にはカスタムxAppでコミュニティイベントを運営する可能性も検討しています。
フックという形でXRPLにスマートコントラクトが登場したことで、Greyhoundのエコシステムに新たなイノベーションの可能性が生まれます。私たちは、フックを使用することを計画しています。

ロードマップ

・XLS-20発売と同時にNFT “The Standard “コレクションを配布
・コレクション#2の開発およびNFTのゲーミフィケーション化
・Greyhoundゲーム(メタバースでプレイ可能)と関連するNFTのリリース

Version1.1を引用

コメント

タイトルとURLをコピーしました